MUP カスタマーバリュープロポジション

経営戦略 ビジネスを学ぶ。 MUP

そのための解決策!

あなたは物やサービスを売る立場にあります!

お客様はどうやったら 喜ぶ のか??

お客様の 悩み は何か??

お客様はそれで課題を 解決 できるのか??

この3つを書き出しましょう。(カスタマーバリュープロファイル

では次に、自らの提供価値を探っていきましょう!!

自分らの 提供 サービスは何か??

どのような 方法 を用いるべきか??

お客様課題を果たして 解決 しているのか??

今日はここだけ持って帰れば十分です!!

この カスタマープロファイル と 

カスタマーバリュープロポジション が

しっかり 合致 している事を確認しましょう!!

かなり単純です。

お客様が欲しい物とズレがある → だから売れない

売り上げ落ちる → 潰れる

こうならないためにも深く考えましょう!!

例 投資

お客様はどうやったら喜ぶのか →

大切な資産が増えたら嬉しいな

お客様が 解決 したい課題  →

初心者なので商品選定をなんとかしたい

お客様の 悩み は何か →

老後の2000万円問題

これを解決するのが ロボアドバイザー!!

ロボアドの一種ウェルスナビは5段階のリスクレベルを選択し、

お金を預けるだけで世界の株、不動産、債券、etcに 

自動 で投資し運用してくれる、簡単な投資法の1つです。

長期投資を目的としているので20年30年と

長い目で投資し、老後の備えに役立ちます。

ちょっと待って!!

もう少し説明なんとなりませんか?笑

それでは2つ目見ていきましょう!

例2 カフェ

お客様はどうやったら喜ぶのか → 

やっぱり外に出てリラックス、勉強、読書がしたい

お客様が 解決 したい課題 →

 三密

お客様の 悩み は何か →

コロナ感染の心配

例えば テントカフェ などはどうでしょうか。

基本的にカフェはオープンな空間にテーブルと椅子が並べられていて、

その中で空間のデザインやメニューの違いで勝負しています。

しかし、 1テント1席 にしてしまえば

席同士の距離をかなり保てますし、囲われている事もあり

飛沫や接触なども普通のカフェよりも

かなり防げるのではないでしょうか?

実際この形態のカフェはありますし、

やはりかなりウケているみたいです。

このコロナ禍で ソーシャルディスタンス が

謳われているのこの御時世、

空間を区切る ことは時代に沿った行為であり、

課題だとも言えるのでそういった意味でも

様々な世代 に選ばれるスタイルになるかもしれませんね。

最近売り上げが下がってきているんだけど、なんでだろ?

あの通りのあの場所に、こんなカフェ・美容室出したら流行りそうだよね?

コロナが終息したら大丈夫でしょ!

そんなふうに思った方は是非ご参考になれば良いなと思います!!

タイトルとURLをコピーしました